FC2ブログ

明日は京フィル選抜奏者によるアウトリーチ演奏会です。

また、また連続投稿です。
明日30日月曜日は、京フィルおはようコンサートを開催します。
このコンサートは、市内保育園、幼稚園を対象に持ちまわりで開催しており、
今回は、南ヶ丘保育園、八幡第三幼稚園で開催します。
編成は、歌のお姉さん、ヴァイオリン、ピアノとなります。
残念ながら園児対象ですので、一般のお客様はお楽しみいただけませんが、
そんな皆様には是非、本番の京フィルクリスマスコンサート「サンタウサギのおんがくかい」にお越し下さいませ。
只今チケットを好評発売中です。
京フィルクリスマスコンサート2017チラシ-1
スポンサーサイト

「未来につなごう文化の光コンサート」整理券あとわずか!!

連続投稿します。
八幡市の市制施行40周年・八幡市民文化祭45回記念事業の一環として開催する
「未来につなごう文化の光コンサート」。
コンサートは二部制となっており、一部では地元「邦楽連盟」と「八幡市音楽連盟」の各部会、有志と、二部で出演する
プロの邦楽演奏家がコラボ演奏します。二部では、ゲスト演奏として八幡市出身の横笛奏者「小泉なおみ」さんはじめ、
尺八・箏奏者「折本慶太」さん、世界的に活躍する太鼓集団「舞太鼓あすか組」の皆さんの迫力満点の演奏会を開催します。
tirasi.jpg
舞太鼓あすか組が大太鼓2台を使用して力強い演奏と、小泉さん、折本さんの幽玄な演奏はきっと心を揺さぶられることで
しょう!!
そんなコンサートが、無料で楽しめるのがポイント。
現在、文化センターで整理券を配布していますが、残りわずかとなっています。
直接ご来館(電話予約不可)で、お一人様4枚まで配布していますので、この機会に是非ご参加ください。
なお、整理券はなくなり次第配布を終了します。

八幡市民文化祭2日目ですヨ!

皆さん、おはようございます。ミスターNです。
台風、今月2回目ですね。過去あまり例のない季節外れの台風。
そんな中でも元気に開催されているのが、八幡市民文化祭。本日2日目です。
残念ながら外で開催するはずだった模擬店は中止となりましたが、展示発表、舞台発表、体験ひろばは
予定通り開催されます。
プログラムを掲載しますが、文字が多いので縦置きで添付しますので、恐れ入りますが首をちょこっと
傾けてごらんください。
20171029100109-0001.jpg
20171029100123-0001.jpg
台風が近づいていますので、ご来館の際は十分に安全を確保しながら、無理なくお越し下さい。

第47回京都写真芸術家協会展開催シマスヨ。

こんにちは。ミスターNです。
京都を中心に活躍する写真家集団「京都写真芸術家協会」の写真展を次のとおり開催します。
平成29年10月13日(金)~15日(日)午前10時~午後5時※最終日は午後4時まで
八幡市文化センター展示室 入場無料
平成28年写芸展ポスター3
平成28年写芸展ポスター5
最終日の15日(日)午後1時30分からは、作品の展示解説を行います。(参加費無料、申込み不要)
森羅万象ときどきの一瞬を写真にとらえた作品群はまさに芸術です。
この機会に是非、お越しくださいませ。

氣志團完売御礼

皆さん、こんにちは。ミスターNです。
標記のとおり氣志團のチケットは完売しました。
八幡市文化センターは先行販売での取り扱いでしたが、本日は、一般プレイガイドで
即完となったようです。

京フィルクリスマスコンサート2017の発売

皆さん、こんばんは。ミスターNです。
連続投稿で、耳寄りなお知らせ。
京都を中心に活動する合奏団、京都フィルハーモニー室内合奏団がお届けする
「サンタウサギの音楽会」のチケットを明日10/7(土)より発売します。
略して京フィルさんは、子供対象の音楽会の草分け的存在で、お堅いイメージのクラシックを
子供にも親しんでもらうために、20年数年も前から、赤ちゃんもOKな演奏会を実施されています。
今では珍しくありませんが、当時としては大冒険で、お堅い人からかなりの批判を浴びていたようですが、
信念を貫いて実施されてきました。
そんな長年のノウハウから、お子さんが喜ぶツボを押さえていらっしゃいます。
もちろんお母さん、お父さん、おばあちゃん、おじいちゃん、などなどの保護者も喜ぶツボを
おさえていますよ。
詳しくはチラシ画像を参照してくださいね。
京フィルクリスマスコンサート2017チラシ-1
京フィルクリスマスコンサート2017チラシ-2

映画「永い言い訳」明日開催です!

皆さんこんばんは。ミスターNです。
明日、10月7日(土)は話題作「永い言い訳」の上映日です。
20170717150651-0001.jpg
出演はもっくんこと本木雅弘さん。もっくんって懐かしい呼び名ですよね。世代がわかりますヨ。
このもっくんが冷酷な小説家の役で、妻の死とともに心の内が変化していく様子は見応えがありますヨ。
上映時間は①10時30分②13時30分となっています。当日券1,100円です。
お時間よろしければ、是非ご検討くださいね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。