映画「湯を沸かすほどの熱い愛」、「オケ老人!」チケット発売しています。

皆さん、こんにちは。ミスターNです。
桜の季節は一瞬で過ぎた感じです。少し感傷に浸る気分になりますが、これからの葉桜も季節を感じられ、
2度楽しめるのもこの時期の桜の魅力ですね。
初夏に向け、青もみじも楽しみの一つで、緑に覆われた庭園や寺社仏閣を散策したいものです。
そんな、こんなな時期に開催する魅力的な映画を2本ご紹介。
一本目は、「湯を沸かすほどの熱い愛」
湯を沸かすチラシ表面2
宮沢りえさんが主演映画です。
余命2ヶ月の宣告を受けた母・双葉(宮沢りえ)が、出奔した夫(オダギリジョー)を探しだし休業している銭湯を再開させ、
気のやさしい娘・安澄(杉咲花)を独り立ちさせ、娘をある人に会わせる。を「死ぬまでに絶対やっておくべきこと」と決めて
実行し、そしていつしか家族は一丸となり、母を葬ることを決意する。感動映画ですね。
この映画、日本アカデミー賞受賞のほか、宮沢さんは最優秀主演女優賞、杉咲さんは最優秀助演女優賞、新人俳優賞受賞
と数々の賞を受賞した注目の作品となっています。
湯を沸かすほどsub1
今から楽しみですね。
5月7日(日)①10:30②13:30 入場料前売900円当日1,100円 大ホール
チケット 八幡市文化センター075(971)2111 ローソンチケット Lコード56860
となっています。

続いて、続いて。
二本目は、「オケ老人!」
in_main.jpg
痛快クラシック、音楽ドラマの誕生です。
主演は杏さん。高校教師の千鶴(杏)がヴァイオリン演奏の経験から入団したアマチュアオーケストラは老人ばかり。
素人丸出しのこのアマオケを率いて指揮棒をふるい奮闘する千鶴と、オケ老人たちの笑いあり涙ありの物語です。
in_02.jpg
7月9日(日)①13:20②15:30 入場料前売900円 当日1,100円 大ホール
チケット 八幡市文化センター075(971)2111 ローソンチケット Lコード53645
となっています。

どちらの映画もこうご期待!現在チケット発売中です。
お問い合わせ:八幡市文化センター075(971)2111


スポンサーサイト

あんたら男にゃ任せておけぬ!私が変えますこの町を!

皆さんこんにちは。ミスターNです。
只今、季節外れの雪が舞っています。ここ京都府南部で、この時期に雪が降るのはひじょーに珍しですね。
風も強く吹いています。
お出かけをされる方、お外でお仕事される方は、寒さ対策は万全でお願いします。
では標題です。
「あんたら男にゃ任せておけぬ!私が変えますこの町を!」
ちょっと男性陣には肩身の狭い標題ですが、これは、映画のチラシコピーです。
その映画は、
↓↓
女たちの都 八幡 表
女たちの都 八幡 裏
ご存じ、大女優大竹しのぶさん主演の映画「女たちの都~ワッゲンオッゲン~」です。
他に、松田美由紀さん、杉田かおるさん、長山藍子さんが脇を固めます。
衰退する地方の海の町を舞台に、女性たちが立ち上がり町おこしをするストーリー。
「男なんてそがんなもんよ 原動力は女と金」←映画のシーンですよ。
年齢関係なく未来を切り開こうとする女性たちの逞しさに、きっと感動されることでしょう!!
是非、皆さん観に来て下さいね。
3月11日(土)午後1時30分上映開始。前売900円当日1,100円 チケット予約:八幡市文化センター075(971)2111



映画「団地」好評です。

ミスターNです。
本日は今シーズン最大の寒波到来です。
くれぐれもご注意くださいませ。
皆さんのお住まいの地域に団地はありますか?
ここ八幡市にも大規模な団地があります。
そんな団地の人間模様を題材にした映画、その名も「団地」。
ストレートなネーミングですね。
主演は藤山直美さん。個性派女優の大御所です。
夫役の岸部一徳さんと、ごく平凡な夫婦の平凡ではない日常を
独特のユーモアで描かれています。
監督は、阪本順治さん。これは期待できますネ。
この映画「団地」。
売れてます。チケットが売れてるんです。
エッ!!なら早く行かないと入れない??見れないの??
ご安心ください。
大ホール!!だ・い・ホールでの上映なんですヨ。
1200席あるんです。
しかも2回上映!!
安心しておこしくださいね。
チケットは只今好評発売中です。
1月29日(日)
①10:30②13:30※開場は各30分前
前売900円 当日1100円(3才以上有料)
映画団地